フォト
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

道坂峠から"物欲の館"経由大月へ

尾根幹末端に9:00に集合したのは、
山らーさん、S木さん、
と私の3人です。

予定通りに、鳥屋集落手前から、
梶野経由で青野原のコンビニで、
一旦休憩と補給食をゲットです。

そうして、道志道を淡々と辿ります。

P1080933

P1080935


モーターサイクルの五月蝿さに
閉口した後に、道坂峠への分岐を
左折手前で、横浜水道の源流水を
頂きながら、先ほど仕入れた、
お握りを頂きました。

Img_2127

道志道の駅手前で、右折して、
登攀開始。

でも、ゆったりペースで、
のんびりと、道坂トンネルへ
到着です。

P1080945_1

この後は、下りだけです。
一同ダウンヒルを楽しみました♪

そして、今日の目的地である
”物欲の館”へ一気に
下降しました。

色んなパーツが、
雑然と並んでいて、
その価格に吃驚して、
3人ともミラクルな1時間を
過ごしました。

Img_2128

で、そんな体験後は、
一気に下って、毎度の
”うづき”さんで、
しっかり、スペシャルな
餃子等々を頂き、

Img_2130_2

リラックスしたライド
総距離/獲得標高/消費カロリーは、
69km/1342m/768kcalでした。

2018年4月28日 (土)

富士山一周ライド

毎年恒例気味のイベント
”富士山一周ライド”
に5:00集合したのは、
H川さん、rieさんと私の3人です。

何せ、時間がないので、
早々に出発して、道志道を
走ります。
最初の峠 山伏をすんなり
越えて

P1080927

昨年同様、50mmハイトの
ホイールを履いたH川さん
の強力な引きで、山伏峠から、
富士山愛でたい山中湖へ
到着です。

Img_2085

補給後は、あっさりと
籠坂峠を登って、
富士山の裾野を
沿うように、快適に
ペダルを廻しました。

逆方向に疾走する
MASAさんにも遭遇
したりで...

Img_2088

そして、毎度のことですが、
富士サファリパークへの
登りが辛い辛い♪

這うように登攀しました。
それからの、行程はかなり
アップダウンのあるルート
でしたが、無事に”白糸の滝”
手前の前年と一緒な食事処で、
さくっと美味しい”鳥から揚げ定食”
をしっかり頂きました。

Img_2097

そうして、朝霧高原への
大変な登りを富士山に暖かく見守られるように

Img_2100

そして、牛たちにも元気を
頂き

Img_2102

ながら、

P1080931

無事に帰宅しました。
そんなride
総距離/獲得標高/消費カロリーは、
218.6Km+α/3466m/2148kcalでした。

2018年4月21日 (土)

雛鶴峠ピストン

午後からチャリティ
イベントがあるので、
今朝は早起きです。

6時前に、家を出ると
昼間は夏日になるとの
ことですが、結構寒い!

でも、串川の登りに入ると
身体が暖まり、ゴルフ場坂
手前で、ベストとbyeです。

一人なので、新緑麗しい中
タンタンとペダルを回して
饅頭屋を越えて、雛鶴峠には
8:30頃到着♪

そして、鮮やかな緑を


眺めながら、ゆったり
走り、11時頃に帰宅した
ライド
総距離/獲得標高は、
90km/1839mでした。

2018年4月14日 (土)

都民の森へ

明日日曜日は、雨模様
とのことなので、3時前には
帰宅して用事を済ませたい
事情もあり、7時出発で、
秋川街道を辿って、
五日市へ。

コンビニ補給後は、
檜原街道を一人で淡々と
ペダルを廻します。

結構寒かったけれど、
ヒルクライムが始まると
身体が温まり、
ウインドブレーカーを脱いで、
それなりのペースで進みます。

Img_1966

人里(henbori)では、見事な
枝垂桜を眺め、数馬集落を
抜けて、都民の森に到着。

Img_1971

明日の天気を考えてなのか、
今日はBikerが多く感じます。

さて、コーク補給してから、
気持ちの良い下りです。
カーボンホイールの
ブレーキングは、
ポンピングだよねと確認
しながら、オーバースピードに
ならない様に下っていると、
ちらりと、独特のピンクカラー
が目に入りました。

超偶然で、SBちゃんとの
遭遇でした。

Img_1974

偶々、2人とも
マリアローザのジャージ/
ウインドブレーカーを着て
いたので、目について
発見できたのでした。

Img_1975_1

GWの西湖合宿のことや、
糸魚川FRのこと等をお話し
することが出来ました。

都民の森を目指すSBちゃんと、
Byeして、甲武トンネル経由で、
上野原到着。

Img_1986

Img_1987

カーボンホイールのために、
作成した2m長のカギを
かけてから、肉つけ饂飩を頂きました。

Img_1984

最後に、裏大垂水を登って

Img_1988

仕上げをしましたRideの、
総距離/獲得標高/消費カロリーは、
113km/2025m/1458kcalでした。

2018年4月 8日 (日)

sidiシューズ踵交換

前々から大変な作業になることが、
分っていたsidiシューズの踵交換。

やりましたよ!

先ずは、十文字ネジの修復、
と言うか、ネジ穴に
しっかり嵌り込んでいる砂や
土を突っついて取り出して、
ネジ十文字にドライバーを
当てて、緩ませようとしましたが、
全く緩まず...

で、作戦変更です。

樹脂の踵部分を、
ニッパーとか、カッターを使って、

Img_1923_2

切り刻んで、ネジ頭を露出すべく、
地道な作業後!
やっと、ネジ頭が出てきました。

Img_1924

プライヤーを使って廻すと、
あっさりと外すことが出来ました。

Img_1927

そして、穴にグリスを塗ってから、
新しい踵を装着。

Img_1929

新規のネジ頭は、改良されていて、
大きなネジ形状でした。

これからは、こんな苦労から
解放されるのですと言う
ハッピー感に浸りましょう♪

浅川CRから大垂水峠へ w/ KIWL

今朝は、1ヵ月ぶりに走る
TKさんと、
山らーさんとで走ります。

ミーティングポイントは、
是政橋8:30です。

空気は涼しいものの、
青空の自転車日和ですよ。

集まった3人で暫しお喋りを
していると、
KIWLのライダー7名がやって
来ました。

お久し振り等の挨拶後は、
多摩サイを上流に向けて出発です。

Img_1905

多摩四ツ谷橋で、浅川CRに入り、
浅川沿いに、結構良いペースで
ペダルを廻します。

97_u20wcotkycmndfdep6zzhat7urhh0xnw

向かい風がきついけど、
まぁ頑張りましたね。

高尾で、途中離脱の
Roy-sanとRob-sanと
シーユーして、
Tony達3名が、大垂水峠へ
の登りへドンドン行っちゃいましたが、
我々3名は、ゆったりと新緑を
愛でながら登攀完了。

Img_1910

峠で、記念写真を撮って、
この先、山梨方面へ向かう3名
を見送りました。

Img_1911

Img_1912

そして、私たちは、高尾まで
心地良いダウンヒル後、
森林総合研究所で、桜見物です。

Img_1913

Img_1917

流石に、桜の盛りは過ぎて
しまっていましたが、

Img_1915

大島桜系のたっぷりとした
チェリーブロッサムを楽しみました♪

Img_1916

Img_1920

Img_1921

そんなライドの
総距離/獲得標高/消費カロリーは、
85km/892m/2284kcalでした。

2018年4月 7日 (土)

牧馬峠へ w/ Bora one

9時過ぎに出たんだけど、2km先
でパンクチャー!

Img_1890

チューブのバルブ脇に亀裂が
あったので再パンクのリスクを
避けて、押し歩きで、一旦帰宅と
なりました。

原因は、使い回したチューブの
劣化だとわかり、11時半から
再出発。

鳥屋集落から梶野経由で、
新ホイールの感覚を味わいながら、
ペダルを廻します。

Img_1892

何か、ハッキリと
アルミホイールとの違いが
判りません?

Img_1893

でも、楽に進むなぁという感覚と、
下りがめっちゃ速いです。

ブレーキも当初の懸念は払拭され、
普通に順応できますね。
音がうるさいぐらいかな。

そんなかんなで、50km弱試走
しました。

ある程度の距離を走り終えて
みると、脚が楽ちんなのです。
兎に角、疲れ方が、かなり違うと
思いました。

多分、平地では、あまり脚に
負担なく、或る意味勝手に
進んでくれているようですし、
登りも軽量化が効いていて
同じ速度でも、かけている
トルクは少ないのでは...

きっと、長距離を走り終えた後に、
余力が残るような効果が
あるように感じました♪

そして、ビジュアル的に、素直に
カッコいいです。
KLEIN号が、締まって見えちゃいます。
⇒親馬鹿モードm(__)m

Img_1900

長距離ライドが楽しみです。

そんな新緑試走ライドの
総距離/獲得標高/消費カロリーは、
49.8km/839m/1479kcalでした。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »